COACHELLA 2019

“Coachella”フェス主催者公認の
オフィシャルツアーを2019年も開催!

2019年のCoachella Festivalもチケットは即日完売!
来年1月上旬のラインナップ発表に先駆けて、日本の皆様に『Coachella Festival』のチケット付きのパッケージツアーを、オフィシャルにて限定販売することとなりました。

『Coachella Festival』のチケットはもちろん、フェス会場へアクセス出来るシャトルバス・ロサンゼルス国際空港から宿泊ホテルまでの移動バス・宿泊ホテルや航空券など『Coachella Festival』を楽しめるオールインワン・パッケージ・ツアーになります。

GENERAL ADMISSION
& VIP PASSES

一般チケットに加えて、VIPチケットの販売も行います!

前回より要望がありました「VIPチケット」を販売することが可能になりました。VIPチケットを持っている特典として、

●メインステージに隣接している『VIPエリア』を利用可能

ピクニック・テーブルやソファーがあり、VIP専用のRESTROOM, FOOD, DRINK バーがあります。

●ローズガーデンも利用可能

バラの壮大な景観を備えた美しいローズガーデン、こちらのRESTROOM, FOOD, DRINK バーも利用できます。

4泊6日パッケージツアー開催!

“Coachella”フェス主催者公認で、渋谷にあるライブハウス“duo MUSIC EXCHANGE”が協力して、国内旅行・海外旅行会社の大手“JTB”と、以下のパッケージツアーを企画・実施することになりました。

●コーチェラ・フェスティバルのチケット

※シャトルバス乗車券付き(何度でも乗り降り自由な、会場までのシャトルバスになります。)

●東京・成田からロサンゼルス国際空港 (LAX) までの往復航空券
●ロサンゼルス国際空港 (LAX) から宿泊ホテルのあるパーム・スプリングスまでのバス移動
●シャトルバス発着場まで徒歩でアクセス出来る宿泊ホテル(ツイン2名1室利用・4泊朝食付き)
※VIPチケットはシャトル発着場直結ホテル

上記を、確保致しました。
アメリカ西海岸最大級の音楽フェスを満喫できる4泊6日のパッケージ・ツアーに、是非ご参加ください。

世界規模の音楽フェスティバル

世界中から注目されその年のアーティストの動向を左右されると言われる『Coachella Festival』

毎年4月中旬にロサンゼルス郊外のインディオにある砂漠地帯「コーチェラ・ヴァレー」で行われる、毎年約20万人以上の観客が参加する世界的に大規模な野外音楽フェスティバル。
2007年からは3日間の開催になり、2012年からは金土日のラインナップで4月の中旬の2週間で開催することになりました。
近年は100組近いアーティストが登場し、観客や出演したアーティストは地元のキャンプ・サイトやホテルなどを利用し、街はお祭りムードになります。

誰でも楽しめるフェス

ロック・ヒップホップなどのさまざまなジャンルのアーティストが参加しており、誰でも楽しめるフェスになっています。2018年にはビヨンセ、エミネム、ザ・ウィークエンドがヘッドライナーを務め、注目度が高く世界中のメディアが取り上げています。
コーチェラ・フェスティバルはアートの祭典としても注目されており、会場内には奇抜なデザインや巨大アートが多く展示されています。音楽はもちろんコンサート以外でも楽しめることができます。
2018年にはX JAPAN(4月14日と21日に出演)が出演し、話題になりました。

FESTIVAL HISTORY, PHOTO

2013 Poster

Coachella Photo

2015 Poster

Coachella Photo

2017 Poster

2018 Poster

ツアー概要

日付 地 名 現地時間 交通機関 行 程
1 4月18日
(木)
東京・成田 発 17:25 日本航空
JL062
空路:ロサンゼルスへ直行便
ー国際日付変更線通過ー
ロサンゼルス 着 11:15 専用車 ロサンゼルス空港到着
12:55 サンタモニカ到着自由行動
14:55 サンタモニカ出発〜ホテルへ移動
現地ガイドの出迎えを受けホテルへ(ホテルチェックインは19:55以降となります)
<パームスプリングス泊>
2 4月19日
(金)
パームスプリングス 終日:自由行動

『コーチェラ・フェスティバル』1日目

各自コーチェラ会場へ専用シャトルバスを利用して移動となります。
<パームスプリングス泊>
3 4月20日
(土)
パームスプリングス 終日:自由行動

『コーチェラ・フェスティバル』2日目

各自コーチェラ会場へ専用シャトルバスを利用して移動となります。
<パームスプリングス泊>
4 4月21日
(日)
パームスプリングス 終日:自由行動

『コーチェラ・フェスティバル』3日目

各自コーチェラ会場へ専用シャトルバスを利用して移動となります。
※オプショナルツアーを別途ご用意しております。
サルべーションマウンテン&デザートヒルズプレミアムアウトレットを巡るツアー(※別料金)
<パームスプリングス泊>
5 4月22日
(月)
パームスプリングス 発
ロサンゼルス 着
専用車
ロサンゼルス 発 13:15 日本航空
JL061
空路:東京・成田へ(直行便利用)
ー国際日付変更線通過ー
6 4月23日
(火)
東京・成田 着 16:50 通関後解散、お疲れ様でした。
ご注意:この行程は2018年11月1日現在の運航予定スケジュールを基準としています。
<利用航空会社> JL:日本航空
<利用ホテル>ホテル ベイモント イン & スイート パーム スプリングス(一般)
ルネッサンス・パームスプリングスホテル(VIP)

パッケージ詳細・条件

ご旅行代金

【一般】大人お一人様 360,000円 (ツイン2名1室利用)

【VIP】大人お一人様 520,000円 (ツイン2名1室利用)

ツアー条件 ※応募が多数の場合、抽選となりますのでご了承ください。
※抽選結果については、エントリー頂いた皆様に(株)デュオ・ミュー ジック・エクスチェンジより2019年1月25日(月)までに抽選結果をご連絡させていただきます。
※上記ご旅行代金とは別途下記の代金が発生致します。
◎燃油サーチャージ・空港諸税¥38,350 (変動する可能性がございます)。
◎また、海外空港諸税、国内空港施設使用料および旅客保安サービス料も別途必要になり、上記燃油サーチャージとあわせた必要額は合計で38,350円となります。(いずれも11月22日現在の額です。)
◎ツイン1名1室ご希望の場合、お一人様【一般】¥71,000【VIP】¥100,000が別途追加代金として必要になります。
ツアー日程 2019年4月18日(木)〜4月23日(火) ※4泊6日
ご旅行代金に含まれるもの ●Coachella Festival チケット代金 ※シャトルバス乗車券付き
●日本航空エコノミークラス 成田⇔ロサンゼルス往復航空券
●ホテル往復送迎バス代金
●ホテル宿泊代金(ツイン2名1室利用・4泊朝食付き)
【一般】ベイモントイン&スイートパームスプリングス
【VIP】ルネッサンス・パームスプリングスホテル
●渡航手続き費用(渡航書類作成・しおり作成)
●日程表記載の観光代金
ご旅行代金に含まれないもの ●滞在中の昼食・夕食代金(昼食5回・夕食5回)
●ESTA(渡航認証手続き)登録料 ※ご参加者全員登録必須
●成田空港間の往復交通費
最少催行人員 38名 ※添乗員は同行致しません。現地係員がお世話します。
食事条件 ●朝食4回・昼食0回・夕食0回
日本発着時利用航空会社 ●日本航空利用
利用ホテル ホテル ベイモント イン & スイート パーム スプリングス(一般)
ルネッサンス・パームスプリングスホテル(VIP)

お申し込み方法

当受付は2019年4月18日より開催されます『コーチェラ・フェスティバル』のチケット付きパッケージツアーです。
下記をお読みいただき、ご了承いただける方のみエントリーしてください。ツアー概要・注意事項等をすべてご確認いただき、下記URLより専用フォームに必要事項を入力いただき、エントリーをお願い致します。

【お申込条件】
◇お申込方法 ツアー概要・注意事項等をすべてご確認いただき、上記URLより専用フォームより必要事項を入力いただき、エントリーをお願い致します。
◇お支払い お支払いは、銀行振込とクレジット決済(お申込者ご本人名義のみ)のいずれかをお選びいただけます。
◇最終日程表:2019年4月4日(木)頃に発送予定です。発送日は変更になることもございます。
【旅行契約の成立】
「COACHELLA TOUR 2019」は、株式会社JTBが企画・実施、株式会社デュオ・ミュージック・エクスチェンジが企画協力している海外募集型企画旅行契約です。
旅行契約は当社らが契約の締結を承諾し、 申込金を受領したときに成立します。
◇取消及び変更・取消が生じた場合は、お早目にお知らせください。取消のお申し出は株式会社JTBの営業時間内にお受けします。その場合、株式会社JTBが定める規定旅行業約款に基づき 取消料等を収受いたします。
◇注意事項 お申込の前に「ご旅行条件書(http://www.jtb.co.jp/operate/jyoken/syusaiint.asp)」を必ずご確認ください。
お申込の前に「個人情報の取扱について」(https://www.jtbcorp.jp/jp/privacy/jtb/pi_handling.asp)」を必ずご確認ください。
お申込みの前に「旅行業約款」(http://www.jtb.co.jp/operate/ykn_boshuu02.html)」を必ずご確認ください。
【取消料】
旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除されるときは、次の金額を取消料として申し受けます。
1. 旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日目に当たる日以降に解除する場合
(2及び3に掲げる場合を除く。) 旅行代金の20%以内
2.旅行開始日の前々日以降に解除する場合
(3に掲げる場合を除く。)旅行代金の50%以内
3. 旅行開始後の解除又は無連絡不参加の場合 旅行代金の100%以内 備考 取消料の金額は、契約書面に明示します。

【旅行企画・実施】
観光庁長官登録旅行業 第64号
日本旅行業協会正会員 旅行業公正取引協議会会員
株式会社JTB
〒140-0002 東京都品川区東品川2-3-11
総合取扱管理者:久木田 知哉/担当:梅田 雄基

【ツアーに関する問い合わせ】
株式会社JTB 虎ノ門第三事業部 / COACHELLA TOUR 2019 ツアーデスク
〒100-6051 東京都千代田区霞ヶ関3-2-5 霞ヶ関ビルディング23階
【TEL】03‐6737‐9364【FAX】03‐6737‐9368【EMAIL】coachellatour@jtb.com
営業時間:10:00~16:00 (土日・祝日休業)
※メールアドレス設定において、指定受信の設定をされている方は、上記アドレスからの受信が可能となる様設定下さい。
【企画協力】
株式会社デュオ・ミュージック・エクスチェンジ
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル 1F

【ご旅行条件 (要約)】
お申し込みの際には、必ず旅行条件書(全文)をお受け取りいただき、事前に内容をご確認の上お申し込みください。
●募集型企画旅行契約
この旅行は(株)ジェイティービー(東京都品川区東品川2-3-11 国土交通大臣登録旅行業第64 号。以下「当社」という)が企画・実施する旅行であり、この旅行に参加されるお客様は当社と募集型企 画旅行契約(以下「旅行契約」という)を締結することになります。また、旅行条件は、下記によるほか、 別途お渡しする旅行条件書(全文)、出発前にお渡しする最終日程表と称する確定書面及び当社旅行業約 款募集型企画旅行契約の部によります。
●旅行のお申し込み及び契約成立時期
(1)所定の申込書に所定の事項を記入し、下記のお申込金を添えてお申し込みください。お申込金は、 旅行代金お支払いの際差し引かせていただきます。
(2)電話、郵便、ファクシミリその他の通信手段でお申し込みの場合、当社が予約の承諾の旨通知した 翌日から起算して3日以内に申込書の提出と申込金の支払をしていただきます。
(3)旅行契約は、当社が契約の締結を承諾し、お申込金を受領したときに成立するものとします。
(4)お申込金(おひとり)
●旅行代金のお支払い
旅行代金は旅行出発日の前日からさかのぼって 21 日目にあたる日より前(お申し込みが間際の場合は当社 が指定する期日までに)にお支払ください。また、お客様が当社提携カード会社のカード会員である場合、 お客様の署名なくして旅行代金、取消料、追加諸費用などをお支払いただくことがあります。この場合の カード利用日は、お客様からお申し出がない限り、お客様の承諾日といたします。
●取消料
旅行契約成立後、お客様の都合で契約を解除されるときは、次の金額を取消料として申し受けます。 (お1人様)
◎契約解除の日:
1)旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 30 日 目にあたる日以降3日目にあたる日まで
  取消料:旅行代金の20%
2)旅行開始日の前々日〜当日
  取消料:旅行代金の50%
3)旅行開始後又は無連絡不参加
  取消料:旅行代金の100%
●特別補償
当社は、当社又は当社が手配を代行させた者の故意又は過失の有無にかかわらず、募集型企画旅行約款 別紙特別補償規程に基づき、お客様が募集型企画旅行参加中に急激かつ偶然な外来の事故により、その身 体、生命又は手荷物上に被った一定の損害について、以下の金額の範囲において、補償金又は見舞金を支 払います。
・ 死亡補償金:2500万円
・ 入院見舞金:4〜40万円
・ 通院見舞金:2〜10万円
・ 携行品損害補償金:お客様1名につき~15万円(但し、補償対象品1個あたり10万円を限度とします。)
●「通信契約」を希望されるお客様との旅行条件
当社提携クレジットカード会社のカード会員(以下「会員」といいます。)より「会員の署名なくして旅行 代金や取消料等の支払いを受ける」こと(以下「通信契約」といいます。)を条件にお申込みを受けた場合、 通常の旅行条件とは以下の点で異なります。(受託旅行業者により当該取扱ができない場合があります。 また取扱できるカードの種類も受託旅行業者により異なります。)
(1) 契約成立は、当社が電話又は郵便で旅行契約の締結の承諾通知を発信したとき(e-mail等電子 承諾通知を利用する場合は、その通知がお客様の到達したとき)とします。また申込時には「会 員番号・カード有効期限」等を通知して頂きます。
(2) 「カード利用日」とは旅行代金等の支払い又は払戻し債務を履行すべき日をいいます。旅行代金 のカード利用日は「契約成立日」とします。また取消料のカードの利用日は「契約解除依頼日」 とします。(但し、契約解除依頼日が旅行代金のカード利用日以降であった場合は、当社は旅行代 金から取消料を差し引いた額を解除依頼日の翌日から起算して 7 日間以内をカード利用日として 払い戻します。
(3) 与信等の理由により会員のお申し出のクレジットカードでのお支払いができない場合、当社は通 信契約を解除し、規定の取消料と同額の違約料を申し受けます。ただし、当社が別途指定する期 日までに現金による旅行代金のお支払いをいただいた場合はこの限りではありません。
●旅券・査証について
(日本国籍以外の方は、自国の領事館、渡航先国の領事館、入国管理事務所にお問合せください。) 1.旅券(パスポート):この旅行には、有効期間が入国時より 90 日以上残っている旅券が必要です。 2.査証(ビザ):査証が不要ですが、ESTA 渡航認証が必要となります。 *現在お持ちの旅券が今回の旅行に有効かどうかの確認、旅券・査証取得はお客様の責任で行ってくださ い。これらの手続等の代行については、販売店(当社)が渡航手続代行料金をいただいてお受けします。
●保健衛生について
渡航先の衛生状況については、厚生労働省「検疫感染症情報」ホームページ http://www.forth.go.jp/でご 確認ください。
●海外危険情報について
渡航先(国又は地域)によっては、外務省「海外危険情報」等、国・地域の渡航に関する情報が出されて いる場合があります。お申し込みの際に販売店より「海外危険情報に関する書面」をお渡しいたします。 また、「外務省 海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/」でもご確認ください。なお、契約後ご 出発までの間に、該当の国・地域に危険情報が出される場合がございます。極力お客さまにはその旨ご案 内しますが、都合によりご案内できない場合に備えまして、ご出発に際し、お客様ご自身で海外安全ホー ムページをご確認いただくようお勧めいたします。また、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、 滞在先の最新の危険情報や緊急時の連絡メール等を受け取れる外務省のシステム「たびレシ https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html」へのご登録をお勧めします。
●海外旅行保険への加入について
海外において、病気・けがをした場合、多額の治療費、移送費等がかかることがあります。また、事故の 場合、加害者への損害賠償請求や賠償金の回収が大変困難であるのが実情です。これらの治療費、移送費、 また、死亡・後遺障害等を担保するため、お客様自身で充分な額の海外旅行保険に加入することをお勧め します。海外旅行保険については、販売店の係員にお問合せください。
●事故等のお申出について
旅行中に、事故などが生じた場合は、直ちに同行の添乗員・ガイド、または、最終日程表でお知らせする 連絡先にご通知ください。(もし、通知できない事情がある場合は、その事情がなくなり次第ご通知ください。
●個人情報の取扱について
(1) 当社及び販売店は、旅行申込の際に提出された申込書等に記載された個人情報について、お客様 との間の連絡のために利用させていただくほか、お客様がお申し込みいただいた旅行において運 送・宿泊機関等の提供するサービスの手配及びそれらのサービスの受領のために手続に必要な範 囲内で利用させていただきます。
(2) 当社は、旅行先でのお客様のお買い物等の便宜のため、当社の保有するお客様の個人情報を土産 物店に提供することがあります。この場合、お客様の氏名、パスポート番号及び搭乗される航空 便名等に係る個人情報をあらかじめ電子的方法等で送付することによって提供いたします。なお、 これらの個人情報の提供の停止を希望される場合は、お申込店に出発前までにお申し出ください。
●旅行条件・旅行代金の基準
この旅行条件は 2018 年 11 月 22 日を基準としています。又、旅行代金は 2018 年 11 月 22 日現在の有 効な運賃・規則を基準として算出しています。

『総合旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り 扱う営業所での取引の責任者です。